読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々とこっそりとちまちまと

アイドルソングの感想・レビュー、ライブレポ。

Party Rockets 1st anniversary live

8月31日。

Party Rocketsの定期LIVE vol.7「Party Rockets 1st anniversary live」に行ってきました!

セットリストなどはリーダーのコウメちゃんのブログに詳しいのでそちらをご覧ください。可愛い写真も見られるし!

今回は感想をつらつらと書いてみたいと思います。

 

Party Rocketsのことはけっこう前から知っていて、去年の"アイドル横丁夏まつり2012"での初ライブをニコ生で見ていてたんです。ロックなサウンドとキレのあるダンスに一気に魅了されて、それ以来ずっと気になるアイドルでした。でも、ライブを見られる機会に恵まれなくて、そうこうしているうちにメンバーが6人→5人→4人と減っていって何だか大変そうだなと思っていました。

脱退した子がメインボーカルのひとりだったこともあって、本当に辛い時期や厳しいステージも多かったと思います。でも、Party Rocketsを僕が知ってからちょうど1年後の"アイドル横丁夏まつり2013"でやっぱりニコ生なんですけど見たときには、6人のときより5人のときよりずっといいグループになっていたんです。あのときの嬉しさといったら! それから仙台のTBC夏祭りのイベントで初めて現場を経験したり、"TOKYO IDOL FESTIVAL 2013"にドロシーの応援で来ていたのとか少しずつメンバーのことを知ることができるようになりました。

そしていよいよ参加した初めてのワンマンライブ! 1stシングル「初恋ロケット」でのメジャーデビューが去年の8月で、この定期ライブはその一周年をお祝いするというものでした。

 

ちなみに、"アイドル横丁夏まつり2013"の映像がこちら! 名曲RAINBOW!


2013-07-07 Party Rockets RAINBOW - YouTube

 

アンコール、完全に想定外と思われるWアンコールまであって2時間におよぶライブはとても熱かったです。

一周年をお祝いしたいファンの準備したロケット型の風船やサイリウムなどの企画、成長した自分たちを見せたい&ライブを楽しんでいるパティロケの4人の気持ちが伝わるいいライブでした。

真ん中より少し後ろくらいの位置で見ていましたが、前方にいたパティロケの長いファンの方が応援するような目線でステージを見ている雰囲気が僕の好きな感じでした。一方で、後方に多い様子の新曲「セツナソラ」で興味を持った新規の人は「オイ!オイ!」って声を出したりジャンプしたりアプガヲタみたいな感じで居心地は良かったです。

キャパが200の会場に150人くらいのお客さんで、ライブを見るにはだいたいちょうどいい感じだったと思います。初めて聞く曲も多くありましたがどれも素敵な曲でした。「早くアルバム出して欲しい!」って思うくらいの良曲そろってました。初めての人でも楽しめるパフォーマンスができていたこともあって、ライブが進むにつれて僕も歯止めが利かないくらいノリノリになっていきました! 夕方からもう一本ライブに行く予定だったのにペース配分とかどうでも良くなるくらい楽しかったです!

 

4人のパティロケになってメンバー全員どんどん可愛くなっていっています。そのため推しメンを決められずにいたのですが、生写真のアタリでリーダーのコウメちゃんのメッセージを当てたこともあり、僕はコウメちゃん推しでいきたいと思います!

コウメちゃんはアイドルとして非常に素晴らしい逸材で現代アイドル界の宝だと思っています。その辺は長くなる上にきっと気持ち悪い文章になるので割愛しますが、推すからにはしっかり応援してコウメちゃんとParty Rocketsのことを見ていきます。

 

今のアイドルシーンにもマッチする楽曲とパフォーマンス力、メンバーそれぞれの良さから考えると、もっと人気が出ないとおかしいと思います。いや、きっとこれからパティロケはもっと注目されていくことでしょう。つい、まだ1年目の若手グループだってことを忘れてしまうくらいのアイドルなのです。

Party Rocketsの2周年ライブはもっと大きな会場でたくさんのお客さんと経験できるはず!!

これからきっとこのブログで話題にすることも増えると思いますので、この機会にぜひいろいろ知ってもらえると嬉しいです!

 

今日紹介した一周年ライブの映像がUSTREAMで見られます! ぜひチェックして下さい!

http://www.ustream.tv/recorded/38057123