読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々とこっそりとちまちまと

アイドルソングの感想・レビュー、ライブレポ。

ちまちまアイドルソング21「スタートリボン」

アイドルソング

キャラメル☆リボン「スタートリボン」


キャラメルリボン「スタートリボン」MV風ただの思い出ビデオ - YouTube

 大阪発・三人組アイドルユニット、キャラメル☆リボンのTパレットレコード移籍後第一弾シングルです。今日は最初にキャラメル☆リボンのことを話したいと思います。このグループはは三拍子そろったアイドルです。

 三人が三人とも他のグループなら"歌唱メン"できるレベルのずば抜けた歌唱力、9nineのかんちゃんも所属していた大阪の芸能スクールESSEアカデミー仕込みのダンス力、独特の笑いのセンスとガッツによるコンテンツ力があるトーク力。どれかひとつだけでも勝負できるものを、三つともそろえている"実在してるのが不思議なくらい"すごいアイドル"です。
 
 また、今日紹介する「スタートリボン」も三拍子そろった良曲です。

 作・編曲のSHiNTAさんはPandaBoYさんの師匠にあたります。ダンスミュージックの素養あふれるサウンドに、三人のソロ歌唱が光るAメロ・Bメロ&サビはインパクトがあって耳に残ります。そして、これはCDの音でぜひ感じて欲しいディテールなんですが、Tパレ加入以前の曲たちで大きな魅力だったファンクミュージックのDNAを感じさせてくれます。

 作詞は 「カリーナノッテ」(コピンク)や夢アドの新曲の児玉雨子さん。夢のような壮大さと日常へと地続きな細やかさを行き来するポエティックな歌詞で、"You make up"→"夢か"など言葉遊びも楽しいです。また、2番Bメロの"鏡の中 主演:私 ミュージックビデオ"に印象的なアイドルに憧れる女の子の視点を描いた歌詞はキャラメル☆リボンの"現在地"ともマッチしています。

 そうした一級のサウンドと歌詞にキャラメル☆リボンの三人の歌声が入って、とってもキラキラした楽曲になっています。この歌をこの声でこのキャラクターで聞けることが嬉しくて涙が出るくらいです。そして、きっとライブやイベントを通じて、これからもっと大きな曲に育っていくことでしょう。

 

 僕は何度かTwitter"キャラメル☆リボンは数年後にドロシーみたいになっていて、さらに数年後にPerfumeみたいになってる未来まであるグループ"と話したことがあります。他のアイドルから嫉妬されるくらいポテンシャルが高いグループだと思います。今はまだ若く小さなグループですが、これからきっと大きくなること間違いなしです。

 そして、「スタートリボン」 の先には「デモサヨナラ」や「チョコレートディスコ」のようなアンセム級の楽曲が生まれることもきっとありえるでしょう。あくまで今はまだ"夢のはじまり地点"、未来を期待しつつ見守っていきましょう!