読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々とこっそりとちまちまと

アイドルソングの感想・レビュー、ライブレポ。

Party Rockets定期ライブvol.12(第3回仙台定期)のこと

俗にいう“コウメショック”から約二週間が経ちました。その間に会ったアイドル好きの友達に「大丈夫っすか?」「早く元気出して!」「失恋してる人みたい...」などなど温かい言葉を頂いてとても嬉しいです。ぜんぜんだいじょばない人ですみません。

前のブログを読んでくれた人もいて嬉しかったです。自分でも何回か読み返しましたがいつになく元気がない文章で何かウケます。

パティロケ関連が続いてますが、今回は12月8日に行ってきました定期ライブのことを書きます。

 

 

ハッピーダンスの実力テストNo.3

Party Rockets(パティロケ)のライブは夜で、昼の部として妹分的グループ“ハッピーダンス(ハピダン)”のライブがおこなわれていました。元気が出なかったのでどうしようか相当悩んだのですが、マクドナルドでぼーっとしてても仕方がないので当日券で入ることにしました。

ハピダンのライブも内容がとても良くて、それだけで結構なボリュームの感想を書きたくなってます。省きますけど。

No.3では「歌を磨く」ということで色んなカバー曲が聞けました。東京女子流とかベッキーとか大塚愛とかありました。その企画の中で、SPEEDの「my graduation」を歌った子がいて、これがまあ響くこと響くこと。

コウメちゃんの卒業をどうやったって思い出してしまう歌詞の曲です。SPEED大好きだったこともあってイントロからやばいと思ってましたが耐え切れず、立っていることがやっとなくらいに泣いてしまいました。もうね、無理でしたよ。無理。なんて酷いことするんだと思いましたよ!笑

でも、そこで吹っ切れたんです。ライブもその後の方がより気持ちを入れて楽しめましたし。泣かされすぎて泣きすぎて気持ちがうまいことリセットできたのかも知れません。だから今はあの「my graduation」が聞けて良かったと思いますし、ハピダンも見て良かったです。

 

 

ふみちゃんの熱い話

パティロケのライブの感想に入る前にこの件を話すいい機会なので!笑

言いたいことは“ふみちゃんがどれほど素晴らしいアイドル好きか”ということです。

今回の定期ライブのコーナーではメンバーカラー青の菊地史夏(ふみちゃん)が好きなアイドルについて語ってくれました。ふみちゃんはアイドル好きを公言していて、握手会ではファンからおそらく複数買いしたアイドルソングのCDがよくプレゼントされていたりもします。

ももクロやエビ中やたこ虹が好きだと言うふみちゃんを「なんだスタダDD」じゃないかと言う人がいます。僕もそんな風に思った時期がありました。でも、そうじゃないんです。ふみちゃんのアイドル語りを見ているとそれがよく分かります。

一番好きなのはももクロ小嶋陽菜。でも、PASSPO☆はあいぽん推しで、paletの新曲を聞いていて、来年は夢アドにハマる予感がしていると言います。こんなスタダDDの子は存在しません。そもそもスタダDDの人はスタダから外に出てきませんから。

すっごく単純な話で、すごいもの・良いものがふみちゃんは好きなんだと思います。だって、ももクロのパフォーマンスはハンパないですし小嶋陽菜はただ事じゃなく可愛いじゃないですか。あいぽんのブログとTwitterの威力はすごいですし、paletの新曲はイイキョクで、夢アドはこれからがすごく期待できるグループです。

ふみちゃんの話を聞いていて、まるでアイドル界を俯瞰で見渡して分析した結果のような綺麗なロジックを感じました。本人が仙台のアイドルですから握手会とかに積極的に出て行くタイプのアイドルファンではありません。だからこそ、アイドルとある程度の距離を取れることで客観的にアイドルのすごさを素直に受け取ることができているのかも知れません。

ふみちゃんはスタダDDでもメジャーなものが好きなだけの子でもなくて、アイドルへの深い愛とそれぞれの良さや強みを理解できている、見る目があるDDだと僕は思います。つまり、僕たちと同じ人種!笑 

そんなふみちゃんんが「一番好き」というパティロケがただのアイドルなわけがないですよねー。

 

 

ライブのこと

さて、前置きが長くなりすぎました。ふみちゃんのこと語ってたら僕の方が熱くなってしまいました。

今回のブログの本題はここからです。

仙台定期ライブの会場はMA.CA.NA.です。初めて入りましたがとても綺麗なライブハウスでした。内装がオシャレでした。

セットリストは、

  1. ROCKIN' HORSE BALLERINA
  2.  トライアングルスクエア
  3. 好きすぎて生きるのがツラいよ
  4. GET YOU(黒ひげ罰ゲーム)
  5. 日常ドリーマー
  6. 輝くあなたが好きだけど
  7. ママには言えない
  8. MIRAIE
  9. RAINBOW
  10. 初恋ロケット
  11. NO:ID
  12. REVOLUTION
  13. スタートライン
  14. 絶対LOVE
  15. Life goes on
  16. SHY SHY LOVE
  17. 弾丸ハイジャンプ
  18. セツナソラ
  19. (En)好きすぎて生きるのがツラいよ
  20. (En)RAINBOW

最初に書いた通り、昼の部のハッピーダンスにボロ泣きさせられて妙にすっきりした気分でライブに参加できました。コウメちゃんの卒業発表から悲しい気分の時間が多すぎて、楽しいものを素直に楽しいと思えなくなりかけていたので。ハピダンにはどれだけ感謝しても足りません。

 

ライブを通して、やっぱり僕はパティロケが好きだって気付かされました。ライブハウスの大きな音で、雰囲気が良いファンのみんなと一緒になって、カッコよくてカワイイ名曲たちを聞いて盛り上がって、これはなんて楽しい時間で素敵なライブだったことでしょう。

ライブではコウメちゃんの卒業に大きく触れることもなく、メンバーが終始楽しい時間にしようと一生懸命だったのが印象的でした。今年最後の、4人では最後の地元・仙台での定期ライブ。抑えに抑えた気持ちは歌とダンスに込められていて、会場の気持ちとぶつかり合ってキラキラとした空間になっていました。

そして、アンコールのスピーチでついに感情が露わになるときが訪れます。涙ながらに大切に言葉を選んで伝えるメンバーとただただ息を飲んでステージを見つめて言葉を受け止める会場のファン。エモすぎる空間で時間でした。

これからどうなっても変わらずパティロケのライブに来たいと僕は思いました。いつか次の仙台定期ライブがあるなら絶対に参加します。

 

個人的には悲しさや寂しさもあったライブに違いありません。でも、それを上回るだけの楽しさを実感しました。

泣いている時間もあったけど、笑ってる時間の方がずっと長かったと思ってます。

それにはいくつか理由があって、中でも一番大きいのは、コウメちゃんがとっても笑っててずっと楽しそうなことでした。大好きな子があんなに楽しそうなの見てたら嬉しくてニコニコしちゃいますよね。

特典会でコウメちゃんから「ちまさん泣かないで」と言われるなどショッキングなこともありつつ、仙台定期ライブは終わりました。笑。

 

実はすごく無理した予定変更で参加したんですけど本当に行って良かったです。15日の渋谷定期ライブで燃焼する覚悟ができました。

これからのこと考えると、心配な気持ちや不安な気持ちはそりゃあります。

でも、だからこそ応援するんです。そもそも“絶対大丈夫”なアイドルを全力で推すような人間じゃないです。僕は。

パティロケとコウメちゃんのことが本当に大好きです。きっとその大好きな子たちは、これから僕の何倍も何十倍も何百倍も心配や不安と戦わないといけないのです。アイドルファンとして、それを支えなくて何だって言うのでしょう。みんなにもらう元気やパワーに比べて僕ができることなんて微々たるものですが、それでもみんなの力になれるよう頑張ろうと思いました。

 

そんな色んな気持ちのつまった素敵なライブが・・・なんと動画で見られてしまうのです!!!

後悔はさせませんからぜひ見てください\(^o^)/


Ustream.tv: ユーザー partyrockets: パティロケ・チャンネル, パティロケ・チャンネル. ロック


Ustream.tv: ユーザー partyrockets: Party Rockets定期ライブvol.12, Recorded on 2013/12/08. Rock

 

そんなこんなで今回も長くなりました。最後まで読んでくれた方ありがとうございます(T_T) ぜひ感想も聞かせてください!

パティロケのライブは最高なのでぜひ日曜日の渋谷WWWにお越し下さいー!!

よろしくお願いします!!