細々とこっそりとちまちまと

アイドルソングの感想・レビュー、ライブレポ。

アップアップガールズ(仮)1st全国ツアー アプガ第二章(仮) 進軍〜中野に向かって〜名古屋決戦のこと

2014年3月21日、名古屋ボトムラインアップアップガールズ(仮)のライブに行ってきました。
去年の夏以来のライブハウスツアーの初日です。
 

f:id:chima4dn:20140322083915j:plain

 
〜セットリスト〜
  1.  (仮)は返すぜ☆be your soul 
  2. イチバンガールズ! 
  3. バレバレI LOVE YOU 
  4. ワイドルセブン 
  5. 夕立ち! スルー・ザ・レインボー
  6. UPPER ROCK 
  7. サバイバルガールズ 
  8. ストレラ(ハモりver) 
  9. SAKURA DRIVE 
  10. 青春ビルドアップ 
  11. 虹色モザイク 
  12. Starry Night 
  13. チョッパー☆チョッパー
  14. アッパーカット! 
  15. アップアップタイフーン 
  16. ジャンパー! 
  17. ENJOY!! ENJO(Y)!! 
  18. (En.)Party! Party!
  19. (En.)サマービーム

 

1曲目『(仮)は返すぜ☆be your soul』 は4月9日発売のシングルに入る新曲です。作・編曲はアプガではお馴染みのmichitomoさんですが、作詞がシンガーソングライターでアイドル好きとしても知られる大森靖子という意欲作。独特な言語センスで音に言葉をのせていてユニークな楽曲となっています。そして、随分久しぶりにアプガが直球で自分たち自身のことを歌った曲となりました。

この曲が1曲目なことが象徴的なように、今回のライブには"アプガの今"が詰まっているように思えました。

2曲目〜7曲目まではファーストアルバムから"これぞアプガ"を確立した楽曲、8曲目〜12曲目まではセカンドアルバムから"いろんなアプガ"に挑戦した楽曲、13曲目〜17曲目の本編最後までは"アプガじゃなきゃ無理"な彼女たちでないと成立不可能な全力の体力と勢いの楽曲が固められています。

完成度の高い曲、これからの曲を混合させることで、盛り上がりや熱と一緒に葛藤や苦悩を伝えてくれるライブでした。一曲一曲からメンバーの気持ちが伝わってきて、ライブを通して「アプガって人間くさいアイドルだなあ」と思わされました。


全14ヶ所におよぶ初の全国ツアーはまだまだ続きます。ダンスも歌もうまくなってます(^o^)/

アプガを初めて見る人、久しぶりに見る人にもきっと何かを感じてもらえるライブだと保証します!

ぜひ一度行ってみてくださいー!