読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々とこっそりとちまちまと

アイドルソングの感想・レビュー、ライブレポ。

5/5札幌・SUPER☆GiRLS 第二章開幕 ~はじめまして、新生スパガです!!~ キャンペーンのこと

5月5日、SUPER☆GiRLS(スパガ)の札幌公演に行ってきました!

 

仙台公演の感想も書いているのでよかったら読んでみてください(^^)

5/3仙台・SUPER☆GiRLS 第二章開幕 ~はじめまして、新生スパガです!!~ キャンペーンのこと - 細々と、こっそりと、ちまちまと

 

f:id:chima4dn:20140506120938j:plain

 

 

2人の凱旋公演

スパガには2人北海道出身のメンバーがいます。一方で、結成以来、北海道で全員でライブをする機会はなかったようです。なので、2人にとっても、スパガにとっても、そして長いファンにとっても念願のライブ! そんな気持ちが伝わる2時間でした。 

f:id:chima4dn:20140505163838j:plain

f:id:chima4dn:20140505163847j:plain

f:id:chima4dn:20140505163854j:plain

お花もたくさん!!

 

会場はZepp Sapporoでした。お客さんは250人〜300人くらいでしょうか。スパガに限らず、札幌はアイドルのライブは集客が厳しいです。去年のエビ中も、女子流と同じく椅子出しでしたが、かなりゆとりがある感じで、新幹線のグリーン席みたいでした。踊ったり跳ねたり快適に見られたのは良かったですが、寂しいですよね...

 でも、じゃあペニーレーンやmoleの規模のライブハウスで見たかったかといえば、そうはまったく思いませんですが!

f:id:chima4dn:20140505121239j:plain

 

 

ライブのこと

5月14日リリースの『花道!!ア〜ンビシャス』の大胆な「宣誓!」からライブははじまります。そこから『常夏ハイタッチ』まで4曲連続アップテンポな曲が続き、いきなり最高潮に盛り上がっていました。

札幌の昼公演では、ユニットのカバー曲を見ることができ、あみたの『センチメンタル・ジャーニー』は可愛いし歌うまいし最高でしたし、『ジン ジン ジングルベル』のわちゃわちゃした楽しさはスパガらしさだと思います。『年下の男の子』はるかちゃんのシンガーっぷりと美麗さん、ごっちゃんの大人っぽい雰囲気が良かったです。

スパガのメンバーは本当に個性的ですね。芽を出し花を咲かせている個性とメンバー同士の信頼関係がいいバランスで、結成から年数が経っているグループならではの楽しさを生んでいると思いました。

新メンバーの個性も負けていません。ユニット曲『初恋☆ラビリンス』には3人の個性が詰まっていました。これから個性的な"お姉さん"の中で、3人が3人なりの個性を開花させてくれることでしょう! 

東西対決の企画コーナーをはさんで、『PAN-PAKA-PAN!』での撮影タイム。札幌の昼公演は席が近かったので、がっついて写真たくさん撮りました。お見苦しいかもですが、ブログの最後に載せますね。

EveryBody JUMP!!』まで3曲連続シングル曲で本編は終わります。夜公演アンコールで『BELIEVER』を初めてライブで聞きましたがいい曲ですね。人気がある曲なのがよくわかりました。「冒険」がテーマの曲はありそうで意外と少なく、でも今のアイドルのあり方と相性が良いと思います。それを2012年にちゃんと歌にしてるスパガすごい。

仙台公演の会場Rensaと比べると、Zepp Sapporoはとても大きな会場です。個人的には、Zepp級の大きなステージの方が、スパガのライブは見ごたえあると感じました。メンバー数が12人と多く、フォーメーションの移動もあります。ダンスの雰囲気も空間にゆとりがある方が合っているように思えます。スパガはホール級の会場が似合ってるグループなんですよね。距離が離れても、もっと大きなホールでのライブを見てみたいと思いました。

札幌でもまずはZeppをスタンディングで埋めて、市民ホール、ニトリと大きな会場でライブしてもらいたいです! そんな日はいつか絶対きますよ!

 

 

東西対決のこと

春キャンペーンでは東西対決という企画が入ります。12人のメンバーが東軍・西軍にわかれて、クイズ対決などをするものです。チーム分けはどの会場でも同じです。入場のときに応援するチームを伝えて、半券が東軍・西軍のボックスに入れられて、勝ったチームを応援していると抽選で特典があります。応援にも気合が入りました!

f:id:chima4dn:20140505120916j:plain

推しのコウメちゃんが東軍なので、札幌も2公演とも東軍を応援しました! 荒井さんとあみたも好きですし、ひかるちゃんも志村リーダーも浅川も気になる子ちゃん\(^o^)/

 

f:id:chima4dn:20140506135210j:plain

仙台までの4戦の成績も張り出されていました。両軍のキャプテン...笑

 

昼公演の教科は"英語"で、新曲にちなんだ「Girl's be ambitious」の和訳問題など札幌のご当地感があって良かったです。志村リーダー正解おめでとう! 『Celebration』のつづりを書く問題もありました。意外と難しいんですよねこれ。笑

 

夜公演で事件が起きました。

教科は"体育"となり、初のクイズ以外の対決になりました。大縄跳びで対決ということで、客席から座席番号のくじ引きで縄跳びを回す人が選ばれました。そうして選ばれたのが、僕の隣の席の人! 一緒に見に行ってた友達なのです! いやはやビックリしました。

大縄跳びに合わせて、客席のお客さんも飛んだ回数をカウントしていました。僕はといえば、友達が選ばれてステージに立って大縄を回していることにテンションは最高潮。声を張り上げて「い〜ち! にぃ! さん!」と叫んでいました。一番声を出していたのはここだったかもしれません。笑

残念ながら東軍は負けてしまいましたが、浅川が天真爛漫でずっと元気に縄跳びしてたのが印象的でした。メンバーの個性が見られるますし、こういうコーナー企画は楽しいなあとあらためて感じました。

f:id:chima4dn:20140506141612j:plain

友達が選ばれたことも含めて、すごくいい思い出になりました。そんな彼が着ているのはBABYMETALのTシャツだったことも記録しておきます(`・ω・´)笑

 

アンコールのこととこれからのこと

夜公演のアンコールでは2人の担当カラー"ゴールド"と"ブルー"の風船が客席に配られるというサプラズもありました。最後の曲『Be with you』 が終わりメンバーが退場したあと、ひかるちゃんと梨乃ちゃんが再登場して凱旋の挨拶もあり、2人の感謝の言葉にウルッとさせられました。特に後方にいた北海道のファンの人に目配せをしていたのも印象的でした。

念願の凱旋ライブ、最高の盛り上がりでした。ライブとコーナーのバランスも良く、行った人は大満足だったはずです。王道アイドル路線を進むスパガでなければ味わえない2時間だと思いますし、充実の楽しさがつまっていました。100点中100点です。

ただ、その上で、やっぱりもう少しお客さんがいると良かったなあ、と考えてしまいます。

地上波の番組もありますし、メディアの露出も多いグループですが、それに頼るだけじゃなくてスパガが北海道でも活動にちょっと力を入れるだけで、もっとファンは増えると僕は思っています。ひかるちゃん・勝田ちゃんのソロ仕事も嬉しいじゃないですか。ラジオでもテレビでも絶対チェックしますよ。リリースイベントでも軽めのイベントでも全員とは言いませんから人数を生かして小回りを利かせて足を運んでくれればいいと思います。

北海道のお客さんは来てくれるアイドルに本当に優しい人たちです。遠征の大変さを身を持って知っている人も多いですし。次のときにはそういう北海道のお客さん大勢と一緒にライブを見たいです。今回よりもっともっと温かい雰囲気で多幸感あふれる時間になるとおもいますよ。そういうときの北海道のライブは、100点どころか10,000点くらいの楽しさなのですよ!!!

そのためには、こういうところで来て欲しいと言い続けるのも大事だと思いますが、僕みたいな身軽なヲタクはもっとちゃんとスパガのこと応援して、北海道に目を向けて力を入れてもらえるよう、できることがあるんじゃないかと思いました。

また札幌に来てもらえるよう、楽しみながら頑張ります\(^o^)/! 

 

 

 

 

そんなこんなで、とっても楽しい札幌キャンペーンになりました!!

仙台・札幌と参加して、コウメちゃんのことだけじゃなくてスパガが大好きになりました。いいグループですし、これからますます楽しくなるのでは♪

 

5月14日発売の『花道!!ア〜ンビシャス』も本当に楽しみです。発売の時期に曲のことあれこれ書くつもりなので、よかったら読みにきてください\(^o^)/

 

長文にお付き合い頂きましてありがとうございました〜!

 

 

 

 

おまけのライブ写真

f:id:chima4dn:20140503181328j:plain

f:id:chima4dn:20140503181643j:plain

f:id:chima4dn:20140503181610j:plain

f:id:chima4dn:20140503181345j:plain

f:id:chima4dn:20140505141811j:plain

f:id:chima4dn:20140505141800j:plain

f:id:chima4dn:20140505141805j:plain

f:id:chima4dn:20140505141725j:plain

f:id:chima4dn:20140505141704j:plain

f:id:chima4dn:20140506142651j:plain

f:id:chima4dn:20140506142655j:plain

f:id:chima4dn:20140505141949j:plain

f:id:chima4dn:20140506142656j:plain

f:id:chima4dn:20140505141614j:plain

f:id:chima4dn:20140506142615j:plain

 

セットリスト(1部) 

 1.花道!!ア〜ンビシャス

2.Rave Together!!!

3.がんばって 青春

4.常夏ハイタッチ

〜自己紹介・MC〜

5.初恋☆ラビリンス(幸愛・浅川・内村)

6.ジン ジン ジングルベル(志村・宮崎・ひかる・勝田・荒井)

7.年下の男の子(溝手・後藤・田中)

8.センチメンタル・ジャーニー(前島)

〜東西対決〜

9.PAN-PAKA-PAN!

10.女子力←パラダイス

11.MAX! 乙女心

12.EveryBody JUMP!!

〜アンコール〜

13.みらくるが止まンないっ!

14.Celebration

 

セットリスト(2部) 

 1.花道!!ア〜ンビシャス

2.Rave Together!!!

3.がんばって 青春

4.常夏ハイタッチ

〜自己紹介・MC〜

5.初恋☆ラビリンス(幸愛・浅川・内村)

6.シェルターなんかいらない(宮崎・勝田・後藤・田中・荒井)

7.EXIT(志村・ひかる・溝手・前島)

〜東西対決〜

8.PAN-PAKA-PAN!

9.女子力←パラダイス

10.MAX! 乙女心

11.EveryBody JUMP!!

〜アンコール〜

12.BELIEVER

13.Be with you

 

 

花道!!ア~ンビシャス (CD+Blu-ray)

花道!!ア~ンビシャス (CD+Blu-ray)

 
SUPER☆GiRLS LIVE 2014 ~超絶革命~ at パシフィコ横浜国立大ホール(仮) [DVD]

SUPER☆GiRLS LIVE 2014 ~超絶革命~ at パシフィコ横浜国立大ホール(仮) [DVD]

 
SUPER☆GiRLS LIVE 2014 ~超絶革命~ at パシフィコ横浜国立大ホール(仮) [Blu-ray]
 
超絶少女☆BEST 2010~2014 (ALBUM+Blu-ray Disc) (初回生産限定盤)

超絶少女☆BEST 2010~2014 (ALBUM+Blu-ray Disc) (初回生産限定盤)