読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々とこっそりとちまちまと

アイドルソングの感想・レビュー、ライブレポ。

テレ朝動画・女子流♪(のーと)#11のこと

 
f:id:chima4dn:20140627214324j:plain
 
6月26日配信
  • 野音終了後
  • 会場入り(2年前の野音のこと)
  • ゲネプロ(生バンド、MC打ち合わせ)
  • 日舞台裏(差し入れ、天気、前日のこと)
  • 場当たり(バータリ、ケーキ、ポップコーン)
  • インタビュー(あぁちゃん声のこと)
  • 開演直前(会場リハ、声出し、円陣
  • 開演(開演前の煽り、ヒマワリと星屑)
  • 次回予告(来週も野音!) 

冒頭、終わったあとのハイテンションのメンバーのインタビューから早戻しする構成は、見てる僕たちの気持ちとリンクしていて感情移入しやすい導入でした。やっぱり番組作りがうまいです。

2年前の野音が大きかったことが今回も語られます。たしかに、あの頃の東京女子の勢いはすごかったのかもしれません。でも、こうやって何度も振り返るうちに、あのときすでにボタンの掛け違えがはじまっていたことに何となく思いが至ります。2回目の野音リスタートがテーマだったのかもしれません。

舞台裏の5人は本当に普通の女の子です。和気あいあいと、でも本番に向けて少しずつ緊張が高まっていく様子をドキュメントとして追いかけることができます。

そして、今回の番組では『ヒマワリたと星屑』をほぼ一曲見ることができます。苦難の歌姫・小西彩乃ちゃんの胸を締め付け、涙腺を刺激する希代の歌声を、そこに込められた思いを感じてください!

次回は野音のライブスペシャル!
楽しみです\(^o^)/

Killing Me Softly (CD+Blu-ray) (Type-A)

Killing Me Softly (CD+Blu-ray) (Type-A)

Killing Me Softly  (CD+DVD) (Type-B)

Killing Me Softly (CD+DVD) (Type-B)

5つ数えれば君の夢 ディレクターズ・カット版(仮) [Blu-ray]

5つ数えれば君の夢 ディレクターズ・カット版(仮) [Blu-ray]