細々とこっそりとちまちまと

アイドルソングの感想・レビュー、ライブレポ。

IDOL NATION NEXTのちまちました記録(その2)

 

↓その1

IDOL NATION NEXTのちまちました記録(その1) - 細々とこっそりとちまちまと

 

Prism☆Box 

f:id:chima4dn:20140822055834j:plain

セットリスト
  1. ハッピースター☆レストラン

ひとつ前がコラボでとても盛り上がっていたこともあって、スクリーンに次がPrizm☆Boxと出たときはまた君たちかと思わなかったとは言いません。でも、メンバーが申し訳なさそうに登場したのには独特な可愛らしさがあって、可笑しかったですし、マイナスの気持ちはアイドルを見たら吹き飛びました。何よりPrizm☆Boxとして披露した『ハッピースター☆レストラン』の王道アイドルソングな感じやオールスター感あるステージが圧巻で、強く心に残りました。いい曲! いいグループ!

 

NEO from アイドリング!!!

f:id:chima4dn:20140822055936j:plain

セットリスト
  1. Sakuraホライズン
  2. プリきゅんサバイバル
  3. キミといたナツ
  4. 胸アツ生誕祭!!!

 

NEOはIDOL NATION NEXTの中でも特に楽しみにしていたアイドルです。TIFで聞けなかった『Sakuraホライズン』 からずっと沸きっぱなしでした。ひたすら楽しい! 頭を空っぽにして楽しさに没頭できるのは、NEOの確かなパフォーマンス力があるからこそだと思います。7人ともキャラが立ってて、それが歌でも表現できていて、こんな新人グループなかなかいないと思います。


GEM

f:id:chima4dn:20140822060516j:plain

セットリスト
  1. We're GEM!
  2. Can′t Stop Loving
  3. Do You Believe?
  4. Star Shine Story

TIF スマイルガーデンぶりのGEMも素晴らしかったです。10人の個性があって、土台がしっかりあるパフォーマンスで、こちらも安心して踊り狂うことができました。伊山摩穂ちゃん奔放な感じがとっても可愛くて、いよいよ僕もGEMがはじまった予感がします。初披露の『Can't Stop Loving』は盛り上がる曲、『Star Shine Story』は聞かせる曲とメリハリがあって、持ち曲が増えることでどんどん良くなっていくんじょないかと思います。


IDOL NATION NEXT Special collaboration UNIT-C

セットリスト
  1. mero mero
荒井玲良(SUPER☆GiRLS)、田中美麗(SUPER☆GiRLS)、溝手るか(SUPER☆GiRLS)、佐藤ミケーラ倭子(NEO from アイドリング!!!)、伊藤祐奈(NEO from アイドリング!!!)、木戸口桜子(ストリート生e-Street選抜)、河合彩華(ストリート生w-Street選抜)

NEO from アイドリング!!!のデビュー曲をユニットの枠を越えた7人で見ることができてとても嬉しかったです。『mero mero』は全員のキャラが立っていることでキラリと光る曲なのだと改めて気付くことができて、声や表情、ダンスにくせがあって、それぞれの個性を感じさせてくれる7人が楽曲の魅力を際立たせていたように感じました。

 

Party Rockets(シークレットゲスト)

f:id:chima4dn:20140806035536p:plain

セットリスト
  1. KASABUTA
  2. セツナソラ

 

当日お昼のアイランドステージで「Party Rocketsも代々木第二体育館に出ます。18時くらいです」と突然アナウンスがありました。ブログ等での告知もなく、会場では知らなかったお客さんも多かった印象です。シークレットゲストでの出演と新曲『KASABUTA』のハードな楽曲性が合わさって、カッコいいパフォーマンスを見せてくれました。曲間のMCでは「SUPER☆GiRLSで頑張る渡邉幸愛ちゃんにエールを送る気持ちを込めて歌います」という説明をしてから歌われた『セツナソラ』には感動してしまって涙が止まりませんでした。物語を共有できるこうした“言葉”があるだけで受け取るものが全然違うことを改めて感じたのでした。加えて、『セツナソラ』の最後の歌詞「夏が終わるよ」を歌うときの吉木悠佳ちゃんの優しい表情が印象的で、あの場所にいられたことを幸せに思います。

 

IDOL NATION NEXT Special collaboration UNIT-D

セットリスト
  1. EZ DO DANCE
渡邉ひかる(SUPER☆GiRLS)、関谷真由(NEO from アイドリング!!)、早坂香美(Dorothy Little Happy)、小栗かこ(GEM)、伊山摩穂(GEM)、武田舞彩(GEM)、平野沙羅(GEM)、村上来渚(GEM)、松田美里(ストリート生w-Street選抜)、三品瑠香(ストリート生w-Street選抜)、かりん(Prizmmy☆)、みあ(Prizmmy☆)、れいな(Prizmmy☆)、ひな(Prizmmy☆)、みれい(プリズム☆メイツ)、

あまりに感動的だったParty Rocketsの余韻を良い意味で次のコラボが振り切ってくれました。ストレートなダンスの実力が際立つGEMとPrizmmy☆を中心に、各グループから踊れるメンバーを集まったスペシャルユニットのパフォーマンスは、音楽に合わせて体を動かす純粋な快感、楽しさが溢れていて、その視覚的な喜びがいつまでも感傷的でいることを許してくれなかったのでした。後半の『EZ DO DANCE』(音源はPrizmmy☆カバー版)では、GEMの武田舞彩ちゃんのTシャツのサイジングが絶妙で萌え死ぬかと思ったことも記録しておきます。



(つづく)