読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々とこっそりとちまちまと

アイドルソングの感想・レビュー、ライブレポ。

すごくプリンセスで、とてもアイドル:竹達彩奈2ndアルバム「Colore Sernata」

 昨年4月に発売された1stアルバム『apple symphony』は意欲的な作品でした。人気声優としてキャラクターを演じるのではなく、竹達彩奈としてどんな音楽を伝えられるのかに挑んでいました。豪華な製作陣、優れた楽曲、それらが霞んでしまうくらい、竹達彩奈の音楽が伝わってくる傑作でした。聞く人を笑顔にし、楽しい気分にさせる魔法がかかっているような本当に大好きな1枚です。
 そして、今年11月に発売された2ndアルバム「Colore Sernata」もまたとても素晴らしい大切な作品になりました。

f:id:chima4dn:20141216211749j:plain

看板以上の製作陣

 前作に続いて、非常に豪華な製作陣です。前作から引き続きの作編曲は元シンバルズ・沖井礼二さん、筒美京平さん、小林俊太郎さん、吉田哲人さんなど。加えて、サンボマスター山口隆さん、赤い公園・津野米咲さん、川嶋あいさん。個人的に、声優/アニソン界隈でときおり見かける、こういう製作陣の豪華さ売りはあまり好ましく思っていません。でも、今回はそういうのではないと思いました。それをシンプルに伝えるには、ラストワードであり敗北宣言でもあるこの言葉を使う以外にありません。「聞いてもらうしかない」のです。

 4曲目『クレンジングラブ』の本質的にガーリーでどこか不穏な感じは赤い公園以外には生み出すことができないものです。5曲目『齧りかけの林檎』は藤林聖子さん作詞、筒美京平さん作曲、小林俊太郎さん編曲の楽曲です。領域な歌詞の深さ、メロディーの良さ、アレンジの面白さ、どれも「匠の技」の領域です。6曲目『プリンセスの脱出計画』、8曲目『サーフでゴゴゴ』の沖井節、11曲目『Today』の川嶋あいさんでなければ出せないポップなセンチメンタルさ、12曲目『永遠にキミのことを愛したいと言わせて』のサンボマスター的な寂しさを伴う全肯定感。
 それら全部に、竹達彩奈が加わらなければ生まれない化学反応を感じることができ、彼女の世界観があってこその楽曲ばかりです。ただの枠組みだけの製作陣ではない必然性について音楽がすべて説明してくれています。

プリンセスの音楽

 その上で、2ndアルバム『Colore Sernata』はコンセプトがはっきりと伝わる作品です。3曲目『週末プリンセス』の現代を生きる女性にとっての特別な時間、6曲目『プリンセスの脱出計画』に感じる公の立場がある女性の喜びと寂しさと責任感など、全13曲を通してプリンセスそのもの、または女性全員が抱えるプリンセス性について感じることができます。
 1stアルバム『apple symphony』で自由に挑戦した成果がここにはあります。前作があったからこそ到達できた表現やテーマ性、1枚のアルバム全体で感じることができる物語があります。
 そこでは、竹達彩奈の声優としての経験も存分に発揮されています。1曲1曲の間で、まるで短編小説のように、絵本のページをめくるように、別々のキャラクターを演じ、新しい場面を表現できている裏側に、普通の人が体験できない数のキャラクターや人生を演じてきた経験があったからこそでしょう。1stアルバムでの挑戦がなければ、声優としての経験がなければ、決して成立させることができなかったに違いありません。
 そして、そんな音楽を作り出すことができる竹達彩奈の魅力こそ、最も尊いものです。声の魅力、なぜか無条件で応援したくなる魅力、真面目でファン思いで仕事熱心なことが伝わる人間的魅力、すべてがこのアルバムを聞いてもらえさえすればわかるものです。

現代アイドルの一歩先

 竹達彩奈には恐るべきアイドル性があります。音楽でそれが伝わること、表現できてしまっていること、めったにない逸材だと思います。一方で、彼女自身のことをアイドルとして感じられるかというと、個人的に、それは違います。稀有なアイドルとしても魅力すらも、彼女の表現の一部であり、多くのアイドルにとって到達点の一歩先なのです。
 アイドルの存在感が高まるにつれて、多様化が進んでいる昨今です。よりコンセプトがしっかりあるアイドルが生まれていく中で、最も求められるのは、与えられたものを表現する力、作品の世界を演じる力です。決して単純ではありません。でも、竹達彩奈の音楽世界には、その成功例が、モデルケースが、ひとつの解答があるように思えます。
 言い換えれば、階段を飛ばしてアイドル音楽が先に進むために、竹達彩奈について注目し、研究し、見本とすることが早道です。「少し未来のアイドルソング」として、ぜひ聞いてみてください。


↓2回分のライブ映像が付いた初回盤がおすすめです!!


iTunesの試聴はこちら。まずは3曲目、4曲目、8曲目、10曲目をどうぞ!