読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細々とこっそりとちまちまと

アイドルソングの感想・レビュー、ライブレポ。

博多3日目 〜最終日・博多グルメと帰路と総括〜

AKB総選挙2015
f:id:chima4dn:20150607203530j:image
朝までAKBカラオケして、ホテルにチェックインしたのが5時過ぎ。外はとっくに明るかったです。タクシーの運転手さんに「ホテル無駄じゃんw」みたいなこと言われて、笑ってしまいました。アイドルヲタクをしていると大学生みたいな生き方になってしまいます。笑
 
でも、大学生と違うのは朝になると起きてしまうことでしょう。二日酔いで頭が痛くて8時半に起きました。笑
この日の宿泊も普段の遠征では絶対泊まらない素敵なビジネスホテル、朝食付き!
f:id:chima4dn:20150607203547j:image
f:id:chima4dn:20150607203603j:image
f:id:chima4dn:20150607203629j:image
博多グルメが満喫できる朝食バイキングで、テンション上がりました。正直この遠征で1番ご当地感がある食事がここだったと思います。
f:id:chima4dn:20150607203646j:image
盛り付けたらこんな感じ・・・。テンションとは裏腹に、食べられる量には限界があります。白飯の盛り付け具合がマジ33歳のリアルでお恥ずかしい。
 
朝食のあとはNHK BS・AKB48SHOWの再放送を見たりしていました。昨夜(?)のカラオケでご一緒だった皆さんと連絡先交換していて、教えてもらったのでした。
 
そして、昼に東京に帰る人と飛行機が同じ便だったとわかり、一緒にご飯に行くことになりました。福岡ヤフオクドーム後夜祭コンサートに行く人も合流して5人でお店を探します。
「せっかくなので博多らしいものが食べたい」ということで、JR博多駅構内にある"博多さかなや食堂 辰悦丸"に行きました。

tabelog.com

f:id:chima4dn:20150607203709j:image
f:id:chima4dn:20150607203721j:image
ゆきりんの団扇が写り込んでるのジワジワきます。笑
明太子は宝石みたいにキラキラしてて、ごまかんぱち(ごま鯖は売切れ)は濃厚で美味しくて、お肉はトロトロに柔らかくて、写真はないですけど刺身漬けは絶妙な味加減で、頼んだメニュー全部美味しかったです。
しかも、出てくるのが早い! オーダーしたらすぐに出てきて感動しました。最高でした。博多駅に行ったらまた行こうと思いました。
 
飛行機の時間まで約1時間、ワイワイとAKBの話をしてとても楽しかったです。
短い時間でしたが、美味しい食事とお馬鹿な会話でとっても充実した時間でした。
その後、コンサート組と別れ、お土産を買って福岡空港に行きました。
 
羽田空港組とお別れして、函館行きの飛行機に乗り継いで、自宅に帰ってきました。
 
さて、僕は、何個か前の記事に書いたような気持ちで、第7回AKB48選抜総選挙の開票を見届けることを決めました。
この渦の中に入ってみたい、どんな気持ちになるのか感じたい、そして奇跡の瞬間があるのなら一緒に見届けたい。そんな気持ちです。
総選挙があったからこそ博多に遠征したことは間違いありません。
 
でも、総選挙への気持ちとは全然別のものとして、博多に行くこと自体が徐々に大きな意味を持ってきていたのでした。
ご存知の方はご存知のように、僕はしょっちゅう東京に遠征している人間です。そんな僕ですが、博多遠征は人生2回目の九州で、海外旅行に行くときくらい下調べをして名物や観光名所を調べていました。気が付くと、総選挙への気持ちと同じくらい、博多に行くことそれ自体を楽しみにしていました。
 
そして、今、博多遠征を終えて感じているのは、僕が思い描いていた楽しさの数倍の充実感です。
 
GALETTe現場で再会した大学生、その知り合いの元研究員。総選挙特設バスで話した京都のオッサンヲタ。鉄鍋餃子のお店でめっちゃ絡んできたSKEヲタと森保ヲタと指原莉乃に1700票入れたヲタ。屋台で知り合って朝までカラオケしたみんな。
 
いろんな人との出会いがあったから、こんなに楽しい博多遠征になりました。オーバーじゃなく、この遠征のことは一生忘れないと思います。アイドルを好きじゃなければ出会えなかった人たちと出会い、話し、友達になることができたのです。
 
アイドルを好きだったからこそ出会えた人たち。そういう人が増えるたびに、僕はアイドルを好きで良かったといつも思うのです。みんなアイドルが大好きで、大好きで、大好きで。だからこそ、共鳴して、本当は微妙に違う気持ちでさえ重なって、仲良くなることができるのです。
そんな出会いがあったときは、想像や期待を余裕で越える面白さと楽しさです。
 
だから、博多で話した人、出会えたみんなに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとう、みんな!!
 
そんなこんなで、今は遠征終わりの寂しさを感じつつ、次の遠征に向けてワクワクしています。そのときも、素敵な出会いがたくさんありますように!!
 
3日間の遠征レポ、読んでいただいた皆さん、本当にありがとうございました〜。そんな皆さんとの出会いにも、僕は感謝しています。 
これから、総選挙の感想とか双眼鏡の魅力など書いていきたいと思いますので、ぜひ読みに来てくれると嬉しいです。
 
ありがとうございました!!

 

るるぶ福岡 博多 天神’16 (国内シリーズ)

るるぶ福岡 博多 天神’16 (国内シリーズ)